Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

FFRI、コンシューマー製品市場に参入 - スマホ向け診断ソフトを提供

FFRIは、コンシューマー向けにAndroid用セキュリティ診断アプリ「FFRI安心アプリチェッカー」を販売開始する。

同製品は、Androidを搭載したスマートフォンやタブレット向けのコンシューマー向けセキュリティ診断アプリ。端末へアプリをインストールしたり、アップデートする際、同社独自のヒューリスティックエンジンで自動的にアプリを診断し、結果を通知する。

コンシューマー市場への展開にあたり、携帯電話の販売を手がけるティーガイアと業務を提携。ティーガイアでは総販売店として取り扱いを開始する。

(Security NEXT - 2014/11/21 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

ニトリにPWリスト攻撃、スマホアプリ経由で - 約13万アカウントがログイン許した可能性
ロジテックがフォレンジックサービスに参入 - メーカーや機器問わず対応
Androidアプリのセキュアコーディングガイドに新版 - JSSEC
パーソナルデータ流通の標準化に注力 - SIOTP協議会
小売業における端末の盗難対策、3割強 - コストや人材が不足
不正アクセスで顧客の個人情報が流出の可能性 - スマホ買取店
全住民情報を委託先が紛失、飲食後路上で眠り込みカバンなくす - 尼崎市
尼崎市全住民の個人情報入りUSBメモリ、カバンごと発見される
新型コロナ陽性者に別人の支援システムIDを送信 - 大阪府
保護者の約1割が子どものネット履歴を確認 - 国内外でギャップも