Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ウェブルート、ゲーマー向け対策ソフト - あえて「ゲームモード」搭載せず

ウェブルートは、PCゲームの利用者向けセキュリティ対策ソフト「ウェブルートセキュアエニウェアアンチウイルス for ゲーマー」を販売開始した。

同製品は、クラウドを利用したセキュリティ対策ソフト。クラウド上にある定義ファイルを用いてマルウェアのスキャンを実施する。ゲーム利用者の環境にあわせて最適化を行ったとしており、あえて「ゲームモード」などは用意していないという。

またブラウザベースのURLフィルタリング機能や、フィッシング対策機能を搭載している。価格は1年1台版が1980円。SANKOの「e-Sports SQUARE Online Shop」で先行発売し、店頭販売は9月26日より順次開始する。

(Security NEXT - 2014/09/09 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

セキュリティがテーマのコミック配信企画、シーズン2が始動
ゲーマー向け「ノートン」が発売 - ゲーム用にCPU処理能力を確保する新機能
サーバに不正アクセス、一部ゲームデータが被害 - タイトー
改ざんで「偽reCAPTCHA」表示、外部サイトへ誘導 - ゲーム情報サイト
2月はクレカ会社のフィッシングサイトが1.3倍に - BBSSレポート
海外ゲームメーカーでランサム被害 - 人気タイトルのソースコード流出か
恋愛ゲームサイトに不正アクセス、会員情報流出 - 東京ガス
3月に「JC3 Forum 2021」開催 - サイバー犯罪動向や対応成功事例など紹介
2021年のサイバー月間は「ラブライブ!」とコラボ - ツール公開やイベントを予定
ゲーム企業向けセキュリティ人材の紹介サービス - C&R社