Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

スマホ版LINE、PINコード登録で「スタンプ」プレゼント

LINEは、不正ログインによるアカウントの乗っ取り被害対策としてPINコードによる認証を追加したが、同機能の利用を促進するため、期間限定で特製スタンプのプレゼントキャンペーンを開始した。

同キャンペーンでは、スマートフォン版LINEアプリの利用者を対象に、4桁の暗証番号である「PINコード」による認証を追加すると、同社キャラクターの特製スタンプをプレゼントするというもの。

LINEアプリの設定画面からPINコードを登録すると、スタンプのダウンロードが可能になる。すでに登録済みの場合は、PINコードを変更することでスタンプを入手できる。

電話番号の異なる別のスマートフォンからログインしようとすると、さらにPINコードによる認証が必要となるため、IDとパスワードだけではログインができなくなる。

(Security NEXT - 2014/08/08 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

男性向けファッション通販サイトに不正アクセス
LINEにPWリスト攻撃 - 2段階認証未適用の問合フォームが標的に
プライバシーポリシーを刷新、マンガでもアピール - LINE
新型コロナ拡大防止協力金申請者情報が流出 - 神奈川県
キャンペーン登録者の個人情報が閲覧できる状態に - カゴメ
フィッシング報告、2カ月連続で3万件超 - URL件数も高水準
「Xmasプレゼント」の偽キャンペーンに注意 - 知人のSNS投稿にも警戒を
アクセス集中で不具合、会員情報が流出 - サッポロビール
「EXILE TRIBE」の公式通販サイトでクレカ情報流出 - 一部不正利用も
エッジ管理製品「HPE EIM」に深刻な脆弱性 - 早急に対応を