Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ALSI、夏休みの期間限定でフィルタリングソフトを無償提供

アルプスシステムインテグレーション(ALSI)は、パソコン向けウェブフィルタリングソフトを期間限定で無償提供している。

夏休みを迎え、子どもがパソコンを利用する機会が増加することから、コンシューマー向けフィルタリングソフト「InterSafe Personal」を期間限定で無償提供するもの。

同ソフトを活用することで、ウイルスを感染を引き起こす不正サイトや詐欺サイトのほか、ソーシャルネットワークなどへの不適切な書き込みを制限できる。利用期限は9月30日、ダウンロードは9月1日まで。

(Security NEXT - 2014/07/31 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

「Drupal」にXSS脆弱性、早急にアップデート実施を
国内組織の6割が「SASE」導入に着手 - 「VPN」が46%で最多
サイバー攻撃可視化プラットフォーム「NIRVANA改」がIPv6対応
ヤマハ、SMB向けUTMを発売 - 遠隔サポートで設定変更やログ確認なども対応
情報流出を狙った攻撃が5割超 - 脆弱性探索も
フィッシング詐欺やスパイウェアに対応 - Norton最新シリーズ
ライムライト、CDNサービスによるコンテンツ保護サービスに新機能
ウェブゲートウェイサービスの不正サイト遮断機能を強化 - IIJ
「Acronis True Image 2021」が登場 - 上位版にマルウェア対策機能
一般企業向けに「MS 365」のメールセキュ対策を展開 - Vade Secure