Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

トレンドマイクロ、「迷惑ソフト」を遠隔操作で削除するサービス

トレンドマイクロは、利用者が指定したソフトを遠隔操作で削除するコンシューマー向けサービス「おまかせ! 迷惑ソフトクリーンナップサービス」を提供開始した。

同サービスは、ユーザーが不要とするソフトの削除を代行するサービス。偽アラートや広告を繰り返し表示する迷惑ソフトなど、指定したソフトを遠隔操作により削除する。同社には、10月だけで1000件を超える問い合わせが寄せられており、問題を抱えているユーザーが多いとしてサービス化した。

申し込みは、同社ウェブサイトで受け付け、作業日を予約。作業日当日は、同社の担当者が遠隔操作で削除する。価格は、PC1台へのサービス提供1回あたり1万2980円。

(Security NEXT - 2013/12/09 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

メールアカウントに不正アクセス、情報流出の可能性も - デンヨー
福岡県の水産支援システムがスパム踏み台に - 1日あたり約20万件
SMBC信託銀のクラウド設定ミス、暗号化暗証番号が平文で閲覧も
メールアカウントに不正アクセス、情報流出の可能性 - 遺伝子解析ベンチャー
LINE、中国におけるコミュニケーション関連の開発運用を中止
問合フォームが悪用被害、スパム送信の踏み台に - 日本事務器
国内ではブラウザ上でのマルウェア検知が7割超 - ESET
東大総長を装う「なりすましメール」に注意
メールアカウント2件に不正アクセス - 板橋区医師会
2020年3Qフィッシング、前四半期の約4分の3に - RSAまとめ