Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

顧客情報漏洩で子会社の契約社員が逮捕 - 関電

関西電力子会社の契約社員が顧客情報を社外へ漏洩したとして、11月29日に不正競争防止法違反容疑で愛知県警により逮捕されたことがわかった。

容疑者は、同社子会社で業務委託先のかんでんCSフォーラムの契約社員で、氏名や住所、契約開始年月日など関西電力が保有する顧客情報2件を外部に漏洩させ、不正競争防止法に違反した疑いが持たれている。

今回の逮捕を受け、関西電力やかんでんCSフォーラムでは、捜査機関へ全面的に協力し、全容解明に尽くしたいとコメントしている。

(Security NEXT - 2012/12/03 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

従業員が営業情報を不正持ち出し - And Do HD子会社
ソフトバンク元従業員が逮捕 - 技術情報を転職先に持ち出しか
楽天モバ、従業員逮捕でコメント - 営業秘密利用は未確認
不正プロダクトキー販売、不正競争防止法違反で送検
N国代表、個人情報不正入手で書類送検 - 「相手が開示した」と説明
顧客情報を漏洩した元職員が逮捕 - 百十四銀
NISC、企業のセキュリティ対策を法律面から解説した資料
ソフトバンク元従業員が業務文書の持ち出しで逮捕
医療機器メーカー元従業員が書類送検 - 患者や顧客、技術情報など不正持出
取引先情報不正持出の元従業員が起訴 - ゼネテック