Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

クレスコ、画像認証とOTPを組み合わせたSSOシステムを開発

クレスコは、画像を利用した本人認証とワンタイムパスワードを組み合わせたシングルサインオンシステムを発売する。

120217cr_01.jpg
サービスイメージ(図:クレスコ)

今回開発したのは、ID管理やPCログイン認証、シングルサインオンなどの機能を備える同社製品「SecureDive」と、ニーモニックセキュリティが開発する画像を用いた本人認証技術を組み合わせた認証ソリューション。

利用者本人にとって記憶しやすい画像を認証に用い、携帯電話やスマートフォン経由でワンタイムパスワードを発行。発行されたワンタイムパスワードにより、システムへシングルサインオンできるもので、認証にあたり複数の経路および要素を利用するのが特徴となっている。

(Security NEXT - 2012/02/17 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

オンライン事業者向けにFIDOによる生体認証サービス - Capy
ソニーペイメントと日商エレ、不正決済の検知サービス
IDaaSサービスにPWリスト攻撃対策を追加 - Auth0
顔認証決済の自販機を実証実験 - ダイドードリンコ
QRコードによるPWレス認証サービス - セイコーソリューションズ
クラウドで管理するソフトウェアVPNサービス - DNP
SMS認証に入力画面の判別機能 - PayPay
テレワーク利用者向けにSaaS型認証サービス - パスロジ
日本ユニシスとソフトバンク、セキュリティ新会社を設立
スマホによる顔認証入退管理ソリューション - NTTドコモ