Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

マカフィー、スマートフォン向けセキュリティ製品の最新版をリリース

マカフィーは、スマートフォンやタブレット端末向けセキュリティ対策ソフトの最新版「McAfee Mobile Security 2.0」をリリースした。

同製品は、ウイルスや不審プログラムからの保護、ウェブやアプリの安全性評価、デバイスのロックやリモート消去、バックアップ、端末の追跡といった機能を備えたスマートデバイス向けセキュリティ対策製品。

最新版では、個人情報を提供するアプリについて安全性を評価する機能をあらたに搭載。電話番号やスパムをフィルタリングする機能を備えた。また同社クラウド「McAfee Global Threat Intelligence」との連携により、脅威を検出できる。

プラットフォームは、「Android」「BlackBerry」「Symbian」に対応している。ただし、従来サポートしていた「Windows Mobile」については本バージョンより対象外。価格は2980円/年で、既存ユーザーは無償でアップデートできる。

(Security NEXT - 2012/02/02 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

「ウイルスバスター」新版、モバイル版で詐欺対策を強化
顔認証決済の自販機を実証実験 - ダイドードリンコ
QRコードによるPWレス認証サービス - セイコーソリューションズ
テレワーク利用者向けにSaaS型認証サービス - パスロジ
日本ユニシスとソフトバンク、セキュリティ新会社を設立
スマホによる顔認証入退管理ソリューション - NTTドコモ
セキュリティeラーニングをテレワーク支援で割引 - ラック
フォレンジック調査をサービスメニューに追加 - イエラエ
「タチコマ」コラボのAndroid向けセキュリティアプリ - NICTが実証実験
家庭向けIoT機器の脆弱性診断アプリを公開 - トレンド