Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

DBSC、「データベース暗号化ガイドライン」の正式版を公開

データベース・セキュリティ・コンソーシアム(DBSC)は、「データベース暗号化ガイドライン 第1.0版」を公開した。

同ガイドラインは、企業がデータベースのセキュリティ対策として暗号化を実施する際の周辺知識や運用方法について、指針を取りまとめたもの。金融分野におけるPCIDSS対応といった暗号化の導入事例なども収録している。

同コンソーシアムでは、9月から10月にかけてパブリックコメントを実施。結果を受けて正式版を公開した。

(Security NEXT - 2011/11/08 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

秘密計算技術で研究会、安全性基準など検討 - NECら
法人向けESETエンドポイント製品のWindows版に新版 - 暗号化製品も追加
ランサムウェア「Ziggy」も活動中止 - 復号ツールも登場
海外ゲームメーカーでランサム被害 - 人気タイトルのソースコード流出か
ランサムウェア「Fonix」が活動停止 - 謝罪して復号鍵を公開
パナ製映像セキュシステムの管理ソフトにRCE脆弱性
「PAN-OS」に情報漏洩など複数脆弱性が判明
ATM7カ所で取引内容を記録したメディアが所在不明 - 島根銀
米NSA、脆弱なTLS構成の利用排除を要請
血液検査結果を保存したUSBメモリが所在不明 - 北野病院