Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

シマンテック、Android向けノートンの紛失対策機能を強化

シマンテックは、コンシューマー向けAndroid端末用セキュリティ対策ソフト「ノートンモバイルセキュリティ」の機能を強化し、11月18日より提供を開始する。

同製品は、マルウェア対策、迷惑電話やSMSの遮断機能のほか、不正サイトへのアクセスを防ぐ「Webプロテクション」機能を搭載したAndroid用セキュリティ対策ソフト。

最新版では、盗難、紛失時の対策機能を強化。従来より遠隔からの端末ロックやデータ消去、SIMカードロック、GPSを利用した位置特定機能を提供しているが、新機能「スクリーム」を追加した。

同機能は、対象となる端末にSMSメッセージを送信し、アラームを作動させるもので、紛失した端末の発見を支援する。

またウェブ経由で、端末上に任意のメッセージを表示させ、発見者にコンタクトを取ることが可能。さらにデバイスのカメラを使用してリモートで写真を撮り、写真をアップロードする「スニークピーク」機能を用意した。

同バージョンより1年版と2年版を用意しており、価格はオープンプライス。市場予想価格は、1年版が2980円、2年版が5480円。

(Security NEXT - 2011/11/01 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

CPU上の挙動でマルウェア検知、クラウド連携のSaaS型サービス
オンライン事業者向けにFIDOによる生体認証サービス - Capy
「ウイルスバスター」新版、モバイル版で詐欺対策を強化
パスワード管理アプリに情報流出監視機能 - トレンド
コンシューマー向けパスワード管理製品を発売 - カスペ
クラウドで管理するソフトウェアVPNサービス - DNP
スマートデバイス向けEDRをリリース - サイバーリーズン
PW管理製品に新製品、流出状況のチェック機能 - エフセキュア
「タチコマ」コラボのAndroid向けセキュリティアプリ - NICTが実証実験
家庭向けIoT機器の脆弱性診断アプリを公開 - トレンド