Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

総務省、電気通信事業向け個人情報保護ガイドラインを改正

総務省は、「電気通信事業における個人情報保護に関するガイドライン」および同ガイドラインの解説の位置情報に関する規定について改正を実施する。

同省では関係省庁での協議を踏まえ、捜査機関の要請による電気事業者の位置情報の取得について関連規定の改正案を設け、8月にパブリックコメントを実施していた。

パブリックコメントに対して6件の意見が寄せられ、同省では意見に対する考え方を示すとともに、結果を踏まえて改正を実施する。

(Security NEXT - 2011/10/18 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

2021年度の個人情報漏洩などの報告は6000件弱 - 4件に1件が不正アクセス
「個人情報を考える週間」、2022年は5月30日から
6月に「IoTセキュリティシンポジウム2022」を開催 - CCDS
テレワーク施設のセキュ対策まとめたガイドライン - 事例やチェック表も
デジタルマーケ担当者、半数強が改正個情法の詳細知らず
ランサム攻撃に2割が支払い、4割は復旧できず
広域での安全な個人データ越境移転を目指して「Global CBPRフォーラム」設立
SNS利用者の約3割にリスクのある内容の拡散経験
Z世代の7割、スマホアプリでの個人情報登録に抵抗感
IPA、内部不正防止ガイドラインを改訂 - テレワーク増加も反映