Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

委託業者が顧客情報リストを一時紛失 - NTT東

NTT東日本は、東京支店において委託業者が顧客情報244件含むリストを紛失したことを明らかにした。同リストは拾得者からすでに回収しているという。

販売業務などを委託している業者が、営業活動中に訪問先で一時リストを紛失したもので、個人175件および法人69件の顧客名、設置場所住所、電話番号などが記載されていた。

顧客に拾得されていたことが8月17日に判明し、同社ではリストを回収した。情報の不正利用なども確認されていないとしている。

(Security NEXT - 2011/08/30 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

補助金対象施設リストを誤送信、メール転送時に確認漏れ - 宮城県
ランサム攻撃、脆弱性含むネットワーク機器から侵入か - 月桂冠
メーリングリストの返信設定に誤り、返信メールが流出 - 秋田労働局
会員向けメッセージに送信先リストを誤添付 - 医師向け会員サイト
新型コロナ患者情報を県内全小学校へ誤送信 - 静岡県
重石ずれて廃棄書類がトラック運搬中に飛散 - 阿賀町
集団接種会場でワクチン予約者リストを紛失 - 相模原市
野球教室応募者の個人情報が閲覧可能に - ホークスのNPO法人
異なる住所にDM約1.1万通を誤送付 - クレカ事業者
「LINE VOOM」で非公開の友だちに投稿を閲覧される不具合