Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ESET、Android向け製品を開発中 - ビジネス向けも

ESETは、セキュリティ対策製品のAndroid版について開発を進めている。コンシューマー向け製品にくわえ、ビジネスエディションについても提供する計画だ。

ESET CTO Pavel Luka氏
Pavel Luka氏

同社CTOのPavel Luka氏によれば、デスクトップ向けセキュリティ対策ソフトで得たノウハウを活用しながら製品の開発を進めている。ヒューリスティック技術を活かしたウイルス対策機能をはじめ、スパム対策機能、紛失時にリスクを低減する管理機能なども搭載するという。

現在ベータ版を配布しており、コンシューマー版となる「ESET Mobile Security for Android」を第3四半期、「ESET Mobile Security Business Edition for Android」を2012年第1四半期後半に投入する予定。

(Security NEXT - 2011/06/17 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

「WarpDrive」が再始動 - 「タチコマSA」がChrome拡張機能に
IoT機器ごとにカスタマイズして提供する攻撃対策ソリューション
個人用ESETに新バージョン - 上位Windows版にクラウドサンドボックス
モバイルアプリ向けに不正検知SDKを提供 - セキュアブレイン
ドコモ、個人情報の流出モニタリングサービス
パスワード管理製品のmacOS版をリリース - カスペ
小規模組織向けセキュリティ対策製品に新版 - カスペ
CPU上の挙動でマルウェア検知、クラウド連携のSaaS型サービス
オンライン事業者向けにFIDOによる生体認証サービス - Capy
「ウイルスバスター」新版、モバイル版で詐欺対策を強化