Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

「日本スマートフォンセキュリティフォーラム」が発足 - スマホのビジネス利用を推進

企業や団体におけるスマートフォンの安全利用を推進し、ビジネス分野における利活用の推進を目指す「日本スマートフォンセキュリティフォーラム(JSSEC)」が、5月25日に設立された。

同フォーラムは、スマートフォンの安全利用や、セキュリティへの不安を払拭するための啓発活動、利用者におけるリテラシーの向上などを目的に設立された団体。設立時点で携帯電話キャリアやセキュリティベンダーをはじめ79社が参加している。

同団体では内部にワーキンググループを設置し、スマートフォンのセキュリティに関連する情報の提供や交換、利用や技術に関する調査研究、普及啓発活動を展開していく予定。

(Security NEXT - 2011/05/26 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

学生の就活支援アプリ「OfferBox」に一時脆弱性 - すでに解消済み
新「NOTICE」がスタート、脆弱性ある機器も注意喚起対象に
2024年1Qの脆弱性届け出は243件 - 前四半期比約2割減
高校生徒の写真データ含む私物スマホを紛失 - 大阪府
スマートフォンアプリ「Yahoo! JAPAN」にXSSの脆弱性
最新Androidセキュアコーディングガイドに英語版 - JSSEC
Android 14の変更点をカバー - セキュアコーディングガイド新版
「Google Pixel」や「SureLine OS」の脆弱性悪用に注意喚起 - 米当局
個情委、四谷大塚に行政指導 - 子どもを守るため特に注意必要
JSSEC、3月に「セキュリティフォーラム2024」開催 - 「生成AI」などテーマに