Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ラック、独自ノウハウ盛り込んだ「災害発生時の事業継続ガイド」を公開

ラックは、事業継続に関する情報を取りまとめた「災害発生時の事業継続ガイド」を公開した。

同ガイドは、事業継続に関連する問題について、危機管理の面から推奨する行動について取りまとめたもの。

「危機管理体制の整備」「災害時に業務を継続する方法」「情報犯罪対策」といったテーマで構成されており、同社のノウハウをもとに、被害対策や回避策、情報セキュリティの要所など盛り込んだという。

(Security NEXT - 2011/03/25 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

多数システムでランサム被害、復旧や事業継続に追われる - ならコープ
ランサム身代金、FBIは支払いに否定的ながらも一定の理解
米政府、DDoS攻撃対策のガイダンスを公開 - 影響を考慮しつつ対策を
サイバー攻撃による事業停止を想定したBCPのコンサルサービス
SOMPOホールディングスの海外グループ会社にサイバー攻撃 - サーバ7台が被害
「サイバーレジリエンス現状分析サービス」を提供開始 - 日立ソ
月桂冠がランサム被害、子会社にも影響 - 生産には影響なし
ランサムでシステム障害、情報流出の可能性も - 事務用品販売会社
ECサイトの無償脆弱性診断を希望する中小企業を募集 - IPA
自動車部品メーカーのNOKにサイバー攻撃 - 被害状況など調査