Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ラック、「スマートフォンセキュリティ研究所」を開設

ラックは、スマートフォンに対する脅威を研究し、セキュリティ対策を支援する「スマートフォンセキュリティ研究所(SSL)」を開設した。

普及が進むスマートフォンのなかでも、利用者が拡大するAndroid用アプリケーションは、ビジネスへ応用される一方でセキュリティ審査が不十分であるとして、同研究所では、安全なアプリの開発プロセス確立や、安全性の確認が必要として活動を開始する。

手始めに、KDDIの「Business App NAVI」で紹介されるビジネス向けアプリについて脆弱性や仕組みを点検する取り組みを展開。また企業におけるスマートフォンの導入支援サービスや、スマートフォンを悪用する脅威への対策など提供する予定。

(Security NEXT - 2011/01/20 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

学生の就活支援アプリ「OfferBox」に一時脆弱性 - すでに解消済み
新「NOTICE」がスタート、脆弱性ある機器も注意喚起対象に
2024年1Qの脆弱性届け出は243件 - 前四半期比約2割減
高校生徒の写真データ含む私物スマホを紛失 - 大阪府
スマートフォンアプリ「Yahoo! JAPAN」にXSSの脆弱性
最新Androidセキュアコーディングガイドに英語版 - JSSEC
Android 14の変更点をカバー - セキュアコーディングガイド新版
「Google Pixel」や「SureLine OS」の脆弱性悪用に注意喚起 - 米当局
個情委、四谷大塚に行政指導 - 子どもを守るため特に注意必要
JSSEC、3月に「セキュリティフォーラム2024」開催 - 「生成AI」などテーマに