Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ベリサイン、携帯電話向けにOTPアプリを提供 - 順次3キャリアに対応

日本ベリサインは、ワンタイムパスワードを生成できる携帯電話向けアプリ「VIP Access for Mobile」を提供開始した。同社サイトから無償ダウンロードできる。

同社では、ワンタイムパスワード認証を提供するクラウド型サービス「ベリサインアイデンティティプロテクションオーセンティケーションサービス」を展開しており、今回提供するアプリを利用することで、同サービス向けのワンタイムパスワードを30秒ごとに生成することができる。

すでにスマートフォン向けアプリやウェブブラウザのツールバーなど、パスワード生成ソフトを提供しているが、今回NTTドコモ向けアプリにサービスを拡大。177機種で利用可能となった。また11月からソフトバンクやau向けにも提供を開始する予定。

(Security NEXT - 2010/10/15 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

「GUARDIANWALL」に添付ファイルのダウンロードリンク化機能
「オフィス宅ふぁいる便」が機能強化 - 最大3Gバイトまで送信可能に
デジタルアーツ、ブラウザ閲覧に対応した「FinalCode 5.4」をリリース
Windows向けにスマホを利用する独自のOTPソフト - パスロジ
エンカレッジ、管理者アカウントの一元管理製品 - OTPの発行にも対応
デバイス証明書にも対応するクラウド向けSSOサービス - HDE
認証システム「RSA SecurID Access」に新版 - リスクベース認証を追加
楽天銀、法人口座利用者向けにOTPスマホアプリを提供
OBC、「Azure」を活用したマイナンバー管理サービス
ソルクシーズ、マイナンバーを収集管理するクラウドサービス