Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

シマンテック、ネット犯罪を疑似体験できるキャンペーンサイト「N-Tube」を開設

シマンテックは、インターネット犯罪の手口を疑似体験できるプロモーションサイト「N-Tube」をオープンした。

同サイトは、インターネット上で個人情報が窃取されたり、現在位置情報を盗まれるといった被害を擬似的に体験できるプロモーションサイト。同社では、疑似体験を通じてセキュリティ対策の重要性を喚起し、セキュリティ対策の実施や対策ソフトの導入を呼びかける。

(Security NEXT - 2010/10/08 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

配送伝票に他人の氏名、作業工程でデータにずれ - B.LEAGUE
キャンペーンの案内メールで誤送信 - 人材派遣会社
「Pulse Connect Secure」のゼロデイ攻撃に中国支援組織が関与か - FireEye指摘
「SonicWall Email Security」にゼロデイ攻撃 - 修正プログラムがリリース
同業者装いセキュ研究者に忍び寄るサイバー攻撃者 - 解析情報にワナも
キャンペーン応募者の個人情報が閲覧可能に - 人材派遣会社
畜産生産者支援サイトで個人情報が流出 - キャッシュ機能追加に起因
観光促進キャンペーンの当選メールで送信ミス - 高知県
顧客宛のキャンペーン案内メールを「CC」送信 - MGT
「Exchange Server」への攻撃が拡大 - MSが侵害確認スクリプトを公開