Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

SymantecのVeriSign買収が完了 - ロゴも刷新へ

米Symantecによる米VeriSignの個人認証や電子証明事業の買収が完了した。Symantecでは、ブランド力を強化し、ロゴの変更なども予定している。

5月19日に発表していた買収が完了したもの。当初9月を予定していたが1カ月ほど早まった。買収額は約12億8000万ドルで、日本ベリサインの株式についても過半数を取得している。取得した事業は、Symantecのエンタープライズセキュリティグループに統合されるという。

Symantecでは、今回の買収によりブランド力の強化を図り、両社製品の組み合わせたサービスの提供や、販売網を活用する。またVerisignのチェックマークを組み合わせたあたらしい企業認証に移行する準備を進めており、企業ロゴや「ノートン」のロゴを刷新、2011年より使用する予定だという。

(Security NEXT - 2010/08/10 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

サイバー攻撃可視化プラットフォーム「NIRVANA改」がIPv6対応
カステラ通販サイトに不正アクセス - クレカ情報流出の可能性
AOSデータ、ドローンのフォレンジックサービスを開始
小学校で児童個票が所在不明に - 名古屋市
経産省の中小企業支援サイトで個人情報が閲覧可能に
違反取締計画が流出、複数SNSに投稿 - NEXCO西日本
巧妙化するランサム攻撃、被害の多くが「VPN機器」脆弱性に起因
支援学校で生徒の一部教育支援計画が所在不明に - 大阪府
ランドブレインのランサム被害、総務省3事業でも個人情報流出の可能性
メールアカウントに不正アクセス、情報流出の可能性も - デンヨー