Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ヒューマンテクノロジーズとNCLCが生体認証分野で協業

ヒューマンテクノロジーズとエヌ・シー・エル・コミュニケーションは、生体認証分野において協業すると発表した。

ヒューマンテクノロジーズのシングルサインオンシステム「DigitalPersona Pro」が、エヌ・シー・エル・コミュニケーションが扱うupek製指紋リーダー「Eikon」をサポートしたもの。両社は今回の協業を通じて、エンタープライズ分野の販売へ力を入れていく。

(Security NEXT - 2010/02/15 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

オンライン事業者向けにFIDOによる生体認証サービス - Capy
顔認証決済の自販機を実証実験 - ダイドードリンコ
日本ユニシスとソフトバンク、セキュリティ新会社を設立
NEC、新生児の指紋認証に成功 - 新興国の身分証明に活用
生体情報より作成した公開鍵で認証するソフトウェア - 日立ソ
認証サービス「ID Federation」がFIDO対応 - NTTコム
「顔」と「手のひら」による手ぶら決済技術 - 日立とKDDI
DNPとNEC、生体認証分野で協業 - 顔認証の本人確認アプリ
ジェムアルト、指紋認証に対応した決済カード
イオン銀、指紋と静脈認証による本人認証をスタート - カードや暗証番号不要