Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ウェブやメールのセキュリティ製品に導入支援をパッケージ - キヤノンITS

キヤノンITソリューションズは、メールやウェブ向けセキュリティアプライアンスに導入支援サービスをセットにしたパッケージを12月14日より発売する。

同製品は、50人から500人規模の組織を対象にしたパッケージ。メールセキュリティ向けの「GUARDIANWALL らくらく導入パック」とウェブセキュリティ向けの「WEBGUARDIAN らくらく導入パック」を用意しており、それぞれのソフトウェアライセンスにインストールや初期設定、初年度利用料といった導入支援サービスをくわえた。

価格は、「GUARDIANWALL らくらく導入パック」が75万円から。「WEBGUARDIAN らくらく導入パック」は39万8000円から。

(Security NEXT - 2009/12/11 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

ファイルの不正利用防止ソフトの新版 - ティエスエスリンク
ログ管理製品でサイバー攻撃や内部不正の検知を強化 - 網屋
文教向けにMDMとフィルタリングのパッケージ - ハンモック
リスク評価と必要なSIEMルール設計をパッケージで
テレワークリスク向けに保険パッケージ - 三井住友海上ら
セキュ対策などテレワークに必要な機能のパッケージ
詐欺サイト対策ソフトが「Edge」や「Safari」に対応 - BBSS
2020年11月サポート終了の「CentOS 6」向けに独自パッチサービス
「オフィス宅ふぁいる便」が機能強化 - 最大3Gバイトまで送信可能に
委託先セキュリティ検査を支援するパッケージ - NRIセキュア