Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

RSAセキュリティとUBICが提携 - ログ管理からフォレンジックまで対応

RSAセキュリティとUBICは、ログ管理やコンピュータフォレンジックなど情報セキュリティ分野で協業すると発表した。

RSAセキュリティでは、統合ログ管理製品「RSA enVision」や認証製品を販売する一方、UBICでは、インシデント発生時のフォレンジック調査サービスを提供している。

両社は今回の提携を通じてそれぞれのサービスを顧客へ提供し、ログ分析による脅威の検知からインシデント発生時の調査、コンサルティングサービスまで幅広いサービスに対応する。今後はセミナーなど共同でマーケティングを展開する予定。

(Security NEXT - 2009/11/05 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

「SAP」を狙うサイバー攻撃、事業停止のリスクも - 利用企業は早急に確認を
米政府、「Exchange脆弱性」対策で追加指令 - スキャンや対策強化など要請
従業員が個人情報約5000人分を持ち出し、外部提供 - 東急コミュニティー
初動から復旧支援までインシデント対応を支援 - テクマトリックス
INPIT委託先で「Emotet」感染 - 使用許可取消後のテレワーク端末で
米政府、「Exchange Server」の脆弱性対応で緊急指令
海外ゲームメーカーでランサム被害 - 人気タイトルのソースコード流出か
同じ「看板」掲げても異なるセキュリティ対策製品
USBメモリ接続だけで情報収集するフォレンジックツール
ゼロトラスト実現に向けたロードマップ作成サービス - SBT