Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ウェブアプリのデバッグ用ブラウザを発売 - セキュリティフライデー

セキュリティフライデーは、ウェブアプリ開発環境などでデバッグに利用できるウェブブラウザ「WebTaster」を10月26日より発売する。

同製品は、IEをベースとしたデバッグ専用のウェブブラウザ。通常のウェブブラウジングにくわえ、「フォームの書換え機能」や「クッキー書換え機能」を搭載しており、必要に応じてデバッグ用のデータを送信することが可能で、テスト時の開発工数を削減できる。

また評価シートの作成支援機能や評価ログの出力機能などを搭載した。価格は、1ホストあたり7万8000円。

(Security NEXT - 2009/10/20 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

クラウド型のウェブ閲覧環境分離サービス - 高リスクサイトだけの利用も
ラック、金融犯罪対策に注力 - 新組織を立ち上げ
段ボールの開梱機能を搭載した個人情報保護スタンプ - プラス
ウェブアプリ開発の上流工程に対する脆弱性診断サービス
制御システム向けにエンドポイント対策製品 - トレンド
グローバル拠点のサイバーリスクを評価するサービス - 東京海上日動
防御演習「CYDERオンライン」ベータ版受講者を募集 - NICT
自動車への攻撃手法など学ぶトレーニングサービス - NDIAS
パナソニックとマカフィー、自動車SOCを共同構築
「S/MIME」の運用管理支援サービス - 九電ビジネスソリューションズ