Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

委託先が受信料収納業務に用いた帳票を紛失 - NHK

NHKは、放送受信料の契約や収納に用いた帳票を紛失する事故が発生したと発表した。

千葉放送局において業務を委託していた担当者が紛失したもの。帳票には氏名や住所など5件の個人情報が記載されており一部に口座番号が含まれていた。

紛失した事業者は可燃ゴミとして誤って廃棄したと説明しているという。同局では、関連する顧客に対して個別に事情の説明や謝罪を行っている。

(Security NEXT - 2009/08/26 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

従業員が退職時に顧客情報を持出、転職先で使用 - プルデンシャル生命
研究室外に置いた廃棄予定パソコン3台が所在不明に - 日工大
新生児訪問指導票などを誤廃棄か、再利用段ボールで保管 - 船橋市
廃棄する健診記録票が運搬中に転落、翌日回収 - 桐生市
小学校で結核健診問診票を紛失、整理が不十分で - 平塚市
民生委員の改選書類など紛失、誤廃棄の可能性 - 川崎市
解約済み預金の一部印鑑届を紛失、誤廃棄の可能性 - 大阪信金
ATMの取引情報が記録された記録媒体を紛失 - 杜の都信金
個人情報含む書類を複数の関係機関へ誤送付 - 茨城県
家禽飼養施設のFAXリストを誤送信 - 静岡県