Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

FIPS準拠のアプリケーションデリバリコントローラーを発売 - F5ネットワークス

F5ネットワークスジャパンは、FIPS 140-2 Level 2の認証を受けたアプリケーションデリバリコントローラー「BIG-IP 6900 FIPS準拠モデル」を7月より発売する。

同製品はアプリケーションのトラフィックをコントロールするネットワーク機器。暗号鍵とデータをハードウェアに格納、暗号化し、SSL通信でトラフィックを保護できる。SSLコネクション処理は2万トランザクション/秒が可能で、3.6Gビット/秒の暗号化通信に対応している。

(Security NEXT - 2009/06/19 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

SIEMによる従業員の異常行動分析を支援 - ALSI
ウェブアプリ開発プロセスでの利用を想定した脆弱性検査サービス
アップデートでルータにセキュリティ機能を追加 - アライドテレシス
あの人気セキュリティ書籍も半額 - Amazonで9月2日までセール中
ホスト型WAFに新版、Cookie保護を強化 - JP-Secure
攻撃者に狙われる「非公開ファイル」のチェック機能 - ビットフォレスト
個人の同意に基づいたデータ流通を実現するサービス - 日立
ウェブアプリや周辺インフラにも対応する脆弱性診断サービス
クラウド型のウェブ閲覧環境分離サービス - 高リスクサイトだけの利用も
制御システム向けにエンドポイント対策製品 - トレンド