Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

セキュリティ情報を提供するポータルサイトを開始 - IPA

情報処理推進機構(IPA)は、インターネットを通じてセキュリティ情報を提供する「セキュリティ情報RSSポータルシステム」を公開した。

RSSで配信されているインターネット上のセキュリティ情報を収集し、マッシュアップしてデータベースとして提供するもの。キーワードによる検索やカテゴリ、キーワードの出現時期、出現数などを時系列的に表示することができる。同機構では今後も登録するウェブサイトを拡大するなど整備していくという。

(Security NEXT - 2009/01/09 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

コンシューマー向けESET製品に新版 - キヤノンMJ
ハウスクリーニングのマッチングサイトに不正アクセス
日本シーサート協議会、オンラインカンファレンスを開催 - 未加盟でも参加可
ATMの取引情報を記録したCD-Rを紛失 - 北都銀
「Firefox 82」が登場 - 脆弱性7件に対応
東電会員サイトにPWリスト攻撃 - 新規会員登録の機能を悪用か
「Chrome 86.0.4240.111」が公開 - 悪用済みのゼロデイ脆弱性を修正
英政府、ロシアによる東京五輪狙うサイバー攻撃を非難 - 米司法省は関係者を6人を訴追
「Java SE」のアップデートが公開、脆弱性8件を解消
Oracle、定例パッチで402件の脆弱性に対処 - CVSS基本値「9.0」以上が82件