Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

クライアントPCのセキュリティ管理と資産管理を実現するSaaS型サービス - NECフィールディング

NECフィールディングは、セキュリティ管理、IT資産管理が行えるSaaS型サービス「iQQsam」を発表した。サービス開始は10月30日を予定している。

同サービスは、クライアントPCのセキュリティ管理や資産管理を実現するソリューション。OSのパッチやウイルス対策ソフトの更新状況などセキュリティ関連情報をはじめ、メモリやディスクの空き容量、ネットワーク設定といったハードウェア情報、アプリケーションのインストール情報などのソフトウェア情報を収集、管理できる。

12月1日からはインテルvProテクノロジーに対応。同テクノロジーを搭載するクライアントPCに対して、電源オフの状態でも資産情報が収集できるほか、外部から起動や終了が実行できるようになる。

価格は、クライアントPC1台あたり月額525円。ライセンス数によるボリュームディスカウントも行う。

(Security NEXT - 2008/09/26 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

大規模環境に対応する制御システム向けIPS製品 - トレンド
組織のポリシー踏まえてテレワークリスクを可視化 - 富士通SSL
セキュ対策などテレワークに必要な機能のパッケージ
セキュリティ管理製品に新版、クラウド対応を強化 - カスペ
MDMサービス「mobiconnect」に新版 - USBメモリのホワイトリスト機能
IT資産管理製品「QND」に新版 - パッチのタイミング制御に対応
ハンモック、IT管理ソフトの新版 - レポート機能を強化
エムオーテックス、IT資産管理ツールに新版 - データ送信のログ取得に対応
ハンモック、「AssetView」に新版 - カスペの振舞検知機能を提供
DOSとエルテス、操作ログ分析で不正な情報持出を検知するソリューション