Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

自動暗号化やロック機能搭載のポータブルHDD - バッファロー

バッファローは、ハードウェア暗号化機能を搭載したUSB2.0対応のハードディスク「HDS-PHU2シリーズ」を、4月下旬より発売する。

同製品は、自動暗号化機能やロック機能など情報漏洩対策機能を搭載したポータブルハードディスク。暗号化ソフトをPCへインストールする必要はなく、パスワード入力による認証を1度行うだけで通常の外付けハードディスクとして使用できる。

暗号化方式はAES128ビットを採用。データを保存するだけで自動で暗号化されるため、暗号化を意識せず利用できる。またPCからケーブルを引き抜くだけでロックがかかるため、持ち出し時のセキュリティも確保される。容量は80Gバイトと160Gバイトの2種が用意されている。価格はいずれもオープンプライス。

(Security NEXT - 2008/04/04 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

ランサムウェア「REvil」の無償復号ツールが公開
ファイルサーバのAWS移行とファイル暗号化を支援 - ALSI
「InterSafe ILP」に新版 - ファイル持出時に個人情報をチェック
ホスト型WAFに新版、Cookie保護を強化 - JP-Secure
「GUARDIANWALL」に添付ファイルのダウンロードリンク化機能
個人の同意に基づいたデータ流通を実現するサービス - 日立
パスワード管理製品のmacOS版をリリース - カスペ
A10、「ACOS 5.2.1」をリリース - DNSクエリの保護機能など追加
「S/MIME」の運用管理支援サービス - 九電ビジネスソリューションズ
「MIRACLE ZBX」に新板、セキュリティ面を強化