Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ASPやSaaS向けの情報セキュリティガイドラインで意見募集 - 総務省

総務省は、ASPやSaaSの情報セキュリティに関する対策ガイドラインを取りまとめ、パブリックコメントを開始した。意見の募集締め切りは2008年1月18日。

ASPやSaaSでは、企業の機密情報や顧客情報などを大量に取り扱う一方で、統一したセキュリティ基準などがないことから、同省では、これらサービス全般で必要とされる情報セキュリティ対策について検討する研究会を6月より開催。今回検討結果を、報告書案およびガイドライン案として取りまとめた。

同ガイドラインでは、組織や運用面、技術や物理的対策など、実施すべき情報セキュリティ対策の全般を対象としており、ASPやSaaS事業者の利用を想定したほか、サービスの利用者が選定する際にも役立つよう構成されている。

(Security NEXT - 2007/12/19 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

組織のポリシー踏まえてテレワークリスクを可視化 - 富士通SSL
派遣職員が個人情報を持ち帰り、廃棄か - 可児とうのう病院
入札情報の公開データに個人情報、のべ1.6万人分 - 新潟県
三越伊勢丹に対する不正ログインは5月から発生 - 約5.4万人に影響
脆弱なファイル管理用WPプラグインを狙う攻撃を国内で観測
「ドコモ口座」不正引出、2019年10月より120件 - 試行回数多くなくピンポイントに連携
「TLS 1.2」以前に「Raccoon Attack」のおそれ - OpenSSL、F5などが対処
「Office 2010」のサポート終了まで1カ月 - 「Office 2016 for Mac」も
テレワーク増えるコロナ禍のCSIRT対応プラクティス集
メルマガで送信ミス、登録者のメアド流出 - 三好市