Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

アニメDVDの海賊版販売で男性を逮捕 - 他人名義の口座を利用

埼玉県警と加須署は、オークションサイトを悪用し、複数のアニメDVDの海賊版を販売していたとして、札幌市内の男性を著作権法違反の疑いで逮捕し、さいたま地検に書類送検した。

コンピュータソフトウェア著作権協会によれば、男性は2006年10月ごろ、ヤフーオークションを通じてアニメ「機動戦士ガンダム 第08MS小隊」や「ケロロ軍曹」などを無断で複製した海賊版のDVDを販売。購入者が、届いた商品が海賊版だったことを警察に相談したことで事件が発覚した。

その後の調べにより、男性は1年間で約900万円を売り上げており、海賊版を販売するため他人名義の口座を利用していたことから、著作権法違反に加え、組織的犯罪処罰法違反の容疑で書類送検されている。

コンピュータソフトウェア著作権協会
http://www2.accsjp.or.jp/

(Security NEXT - 2007/09/19 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

DNSサーバ「NSD」「Unbound」に脆弱性 - アップデートが公開
VMware製品の未修正脆弱性、パッチが公開に - CVSS値は下方修正
Xeroxの「DocuShare」に複数の脆弱性 - ホットフィクスをリリース
Synology製の複数製品に深刻な脆弱性 - 一部はパッチ未提供
eコマースシステム「EC-CUBE」に2件の脆弱性
13名に5億円? 「新コロ特例給付金」とだます偽メール - 今度は財務省を偽装
11月のフィッシング報告、初の3万件台で過去最多 - 上位5ブランドで9割
政府、「サイバーセキュリティ月間」の関連行事を募集
正規署名で検知回避する「SigLoader」 - VPN経由の標的型攻撃で悪用
法人パートナー向けサイトでアカウント情報が流出か - パナソニック関連会社