Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

NHK福山支局、顧客情報入り携帯端末を紛失

NHK福山支局の地域スタッフが、12月14日に顧客約5000名分の個人情報を記録した携帯端末を紛失したことがわかった。

紛失したのは、受信料の契約、収納業務に使用している携帯端末。顧客約5000名分の氏名、住所、契約種別などが記録されていた。警察に紛失届を提出するとともに周辺の捜索を行ったが、18日の時点ではまだ見つかっていない。

同局では、同端末にはセキュリティ措置が講じているとし、端末内部のデータが閲覧される可能性はないと結論付けている。

(Security NEXT - 2006/12/21 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

「EC-CUBE」の無償診断サービスが緊急脆弱性に対応 - 痕跡調査も
ジオコードの企業サイトが改ざん被害 - 顧客情報流出は否定
配送伝票に他人の氏名、作業工程でデータにずれ - B.LEAGUE
「Citrix Workspace App」に権限昇格の脆弱性 - アップデートを公開
Adobe、13製品向けにセキュリティアップデートを公開
「Adobe Experience Manager」に深刻な脆弱性
「Adobe Experience Manager」に6件の脆弱性 - 修正版が公開
eコマースプラットフォーム「Magento」にセキュリティアップデート
「Adobe Acrobat/Reader」に14件の脆弱性、アップデートが公開 - すでにゼロデイ攻撃も
MS、5月の月例パッチで脆弱性55件を修正 - 3件が公開済み