Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

5秒で不用CD/DVDディスクを破壊する新製品 - エレコム

エレコムは、不用になったCDやDVDの記録面に傷を付けて、データの読み取りを不可能にするディスクデータクラッシャー「SCR-CD001」を、11月下旬より発売する。

同製品は、不用になったディスク上のデータを読み取り不可能にして、破棄したディスクからのデータ流出を防ぐもの。ディスクをセットしてボタンを押すと、記録面に傷を付けて、市販のCD/DVDドライブで読み取りができない状態にする。完了までの所要時間は5秒。

USB電源に対応しているため、付属のUSBケーブルで接続することでパソコンなどからの電源供給が可能。価格は3150円となっている。

(Security NEXT - 2006/11/14 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

NETGEAR製スイッチの管理画面にCSRFの脆弱性
県サイトに就農者の個人情報を誤掲載 - 岐阜県
都が中小企業セキュ対策であらたな支援事業 - 試験的に機器設置、インシデント対応もサポート
「JetBrains ToolBox」に深刻な脆弱性 - 開発者とNVDでわかれる評価
オンラインの「サイバーセキュリティトレーニング」を提供 - 日立
案内メールに他顧客の情報、リスト作成時にミス - モリサワ
ネットバンク利用者3割強が2要素認証を利用 - MMD調査
新潟ご当地グルメの通販ショップに不正アクセス
4郵便局で顧客情報含む書類の紛失が判明 - 日本郵便
カラオケアプリ開発元に不正アクセス - 会員個人情報が流出