Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ヤフーオークションを偽装したフィッシングサイトに注意

ヤフーオークションを偽装したフィッシング詐欺サイトが登場し、セキュリティベンダーが注意を促している。

Websense Security Labsによれば、同サイトは、ヤフーオークションの継続利用において更新手続きが必要と騙した上で個人情報を入力させるもの。スパムなどをユーザーへ送りつけることでウェブサイトへ誘引していると見られる。

正規サイトと勘違いさせるような酷似したデザインを用いており、ID、パスワードのほか、郵便番号や性別、生年月日、氏名、クレジットカード番号、有効期限、暗証番号、セキュリティコードなどの入力を求めるという。

(Security NEXT - 2006/11/01 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

「JSAC2025」は2025年1月に都内で開催 - CFPを開始
Oracle、四半期定例パッチを公開 - 脆弱性386件に対応
サイトが改ざん被害、情報流出は否定 - 秋田県立医療療育センター
「WooCommerce」向けフィルタプラグインに脆弱性
食肉通販サイトが不正アクセス被害 - 顧客情報を外部送信
実証実験サービスのサーバに攻撃、一部従業員情報が流出 - リクルート
ブラウザ「Chrome」にアップデート - セキュ関連で10件の修正
CTFイベント「SECCON 13」、今秋に予選 - 決勝は2025年3月
民生委員が高齢者名簿を紛失、10カ月以上前に - 行田市
先週注目された記事(2024年7月7日〜2024年7月13日)