Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

クレームは宝の山? 「苦情・クレーム博覧会」

福井商工会議所は、「苦情・クレーム博覧会」を8月10日より開始する。会期は2007年2月末日までで、入場料は1050円。

同イベントは、クレームの中にビジネスモデルのヒントがあるとして、ウェブサイト上で苦情やクレームを募集、公開しているもの。今年で4回目を迎えた。

閲覧者は、参考となった苦情に対して投票することができ、1票を100円として苦情の応募者に報酬が支払われる仕組み。2006年度に寄せられた情報の閲覧は入場料が必要だが、それ以前に寄せられた約3万件の苦情を無料で見ることができる。

同サイトでは、クレームに対するソリューションを紹介する「苦情・クレーム『解決』博覧会」も同時に開催する。

(Security NEXT - 2006/08/10 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

個人情報含む添付書類を紛失 - 瑞浪市消防本部
関係者の個人情報含むファイルをメールに誤添付 - 日本学術振興会
戸籍謄抄本等交付申請書を紛失、保存箱に誤った廃棄時期ラベル - 神戸市
ルータやブラウザなど悪用済み脆弱性3件に注意喚起 - 米当局
ペットフード通販サイトの顧客情報が窃取被害 - 一部データの消去も
フィッシング報告数が再び10万件超に - 目立つ料金督促の偽装
先週注目された記事(2024年5月12日〜2024年5月18日)
「Zabbix」のサーバに深刻な脆弱性 - 3月の更新で修正済み
Fortinetの「FortiOS」に複数脆弱性 - 重要度は「中」
中学校生徒の個人情報含む修学旅行のしおりを紛失 - 仙台市