Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

オンラインゲーム「Xenepic Online」が再開 - ハンゲーム

NHN Japanとゲームガーデンが運営するオンラインゲーム「Xenepic Online」の運営が再開した。

同ゲームの一部利用者情報が流出した問題で、両社では同サービスの提供を一時停止していたが、メインテナンスを終了したとして、28日21時40分よりサービスを再開した。メインテナンス時間により消費された有料課金アイテムについては、残り時間の調整を実施した。

また、個人情報の流出に関する補償やメンテナンスによるサービス停止による補償の準備を進めているという。

(Security NEXT - 2006/06/29 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

メール本文に送信先メアドを誤って貼り付け送信 - 静岡県
イベント申込フォームで他申込者の個人情報を表示 - 水戸ホーリーホック
Mozilla、「Firefox 105」をリリース - 複数脆弱性を修正
匿名加工用の医療データDBに本人通知なく取得したデータ - プログラムミスで
投資主や名刺などの個人情報が流出した可能性 - ユナイテッド・アーバン投資法人
資産運用会社にサイバー攻撃、サーバが暗号化 - ユナイテッド・アーバン投資法人
NTTドコモ、「+メッセージ」で一時障害 - 現在は復旧
「Atlassian Bitbucket」の深刻な脆弱性 - PoC公開で悪用リスク高まる
公文書414件が所在不明、保管期間満了前に誤廃棄か - 群馬県
保健所で新型コロナ発生届のFAXを誤送信 - 静岡県