Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

オンラインゲーム「Xenepic Online」が再開 - ハンゲーム

NHN Japanとゲームガーデンが運営するオンラインゲーム「Xenepic Online」の運営が再開した。

同ゲームの一部利用者情報が流出した問題で、両社では同サービスの提供を一時停止していたが、メインテナンスを終了したとして、28日21時40分よりサービスを再開した。メインテナンス時間により消費された有料課金アイテムについては、残り時間の調整を実施した。

また、個人情報の流出に関する補償やメンテナンスによるサービス停止による補償の準備を進めているという。

(Security NEXT - 2006/06/29 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

ウェブゲートウェイサービスの不正サイト遮断機能を強化 - IIJ
建築家向け書籍サイトに不正アクセス - クレカ情報流出の可能性
VMwareのアクセス管理製品に深刻な脆弱性 - パッチは準備中
「ウイルスバスター for Mac」旧版に複数脆弱性
メルマガシステムに不正アクセス、顧客情報が流出 - 福岡のカレー店
Google、「Chrome 87」で33件のセキュリティに関する修正を実施
新型コロナ陽性者2515人の関連情報を誤掲載 - 川崎市
Androidアプリのセキュア設計ガイドに改訂版 - 「Android 11」に対応
「LINEスタンプ」クリエイターの個人情報が流出 - 設定ミスで
10月中旬よりWPプラグイン「File Manager」の探索行為が増加