Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

Yahoo!インターネット検定、知的財産Web検定を開始

ヤフーは、Yahoo!インターネット検定において、知的財産に関する知識を問う「知的財産Web検定」を開始した。

同検定は、知的財産教育協会公認の認定試験。ネットオークションやホームページ、ブログの公開など、インターネットを利用する際に必要な知的財産に関する知識や理解度を問う。「入門編」、「オークション編」、「ホームページ編」、「総合編」の4種類が用意。著作権法や商標法、不正競争防止法などの領域から出題される。

入門編を除き、合格者にはオンライン認定証が発行される。これを公開することで、オークションの取引相手などに提示することができる。総合編の合格者には、「認定カード」も郵送される。

受験料は入門編が無料。オークション編およびホームページ編は1500円。総合編は3000円となっている。

(Security NEXT - 2006/04/06 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

メルマガで送信ミス、メアド415件を宛先に - トヨタホーム岐阜
委託先でメール誤送信、セミナー申込者のメアド流出 - 埼玉県
ふるさと納税の受納証明書600人分を別人へ誤送付 - みやき町
新型コロナ陽性者リストが流出、アクセス権設定でミス - 福岡県
緊急事態宣言の再発令に早くも便乗、「特別定額給付金」フィッシングに注意
情報セキュ監査人が選定した2021年のセキュリティトレンド
長岡京ガラシャ祭のサイトが改ざん - 外部サイトに誘導
インシデント対応学ぶ演習サービス - クラウドに模擬環境
PHPにセキュリティ更新 - 「PHP 7.4.14」「同7.3.26」が公開
NVIDIAのGPUドライバに複数脆弱性 - vGPUソフトウェアにも