Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ALSI、情報漏洩ソリューションのアプライアンス版を発売

アルプスシステムインテグレーションは、情報漏洩防止ソリューション「DocumentSecurity」のアプライアンス版「DocumentSecurity AP」を7月20日より発売開始する。

同製品は、ファイルに対するきめ細かな権限管理を実現するアプライアンスサーバ。ユーザーや、グループ単位での柔軟な権限付与が可能。また、外部への情報流出を防ぐ暗号化機能も搭載したほか、外部デバイスへの書き込みや印刷を制限できる。また、ログの取得にも対応した。

さらに、すぐに適用できるテンプレートを用意。初期設定を行った状態で提供し、導入や保守の負担を軽減した。

(Security NEXT - 2005/06/07 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

複数端末が「Emotet」感染、なりすましメール送信 - ニッセイコム
交付前のマイナンバーカードが所在不明 - 和泉市
決済サービス連携で2017年7月以降380件約6000万円の被害申告 - ゆうちょ銀
オンライン事業者向けにFIDOによる生体認証サービス - Capy
モニター宛てのメールで誤送信、メアド流出 - 中部電力
総務省、ネットトラブルの事例集に誹謗中傷に関するトピック追加
児童提出物を不適切に廃棄した小学校教諭など処分 - 新潟県
深刻な脆弱性「Zerologon」、「Samba」にも影響 - 設定確認を
ゆうちょ銀「mijicaカード」で約332万円の不正送金被害 - 54人から不正カードに
個人情報含む国勢調査の関連書類を紛失 - つくば市