Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

新手振り込め詐欺? ファイル交換ソフトの使用調査と偽った電話

日本音楽著作権協会(JASRAC)は、ファイル交換ソフトを使用しているかどうかの調査だと偽った電話に、注意を呼びかけている。

同協会によれば、「日本著作権協会」または「東京著作権協会」の依頼を受けた法律事務所と偽って、ファイル交換ソフトを使用しているかどうかをたずね、使用していると答えた場合には「解決のため自宅に赴く」とする電話が発生しているという。

同協会では、いずれの組織とも一切関係がなく、法律事務所にファイル交換ソフトの使用についての調査を依頼している事実もないとして、注意するよう呼びかけている。

(Security NEXT - 2004/12/24 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

【特別企画】経営戦略に資するセキュリティを学ぶ「情報システムCAMP2024」が4月18日開催
工場スマート化のリスクや対策を解説したガイドライン別冊資料
セキュリティ学ぶ学生、同分野への就職希望は約7割 - JNSA調査
Fortinet、アドバイザリ13件を公開 - 複数製品の脆弱性を修正
「日本シーサート協議会」が正式名称に - 法人名と通称を統一
「Rust」によるWindowsバッチ処理に脆弱性 - アップデートが公開
Juniper Networks、セキュリティアドバイザリ36件を公開 - 「クリティカル」も
「PAN-OS」に関する脆弱性7件を修正 - Palo Alto Networks
メール記載のリンク先を誤設定、個人情報が流出 - 岐阜県
「IaaS」や「PaaS」上の設定不備を診断するサービス