Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

新手振り込め詐欺? ファイル交換ソフトの使用調査と偽った電話

日本音楽著作権協会(JASRAC)は、ファイル交換ソフトを使用しているかどうかの調査だと偽った電話に、注意を呼びかけている。

同協会によれば、「日本著作権協会」または「東京著作権協会」の依頼を受けた法律事務所と偽って、ファイル交換ソフトを使用しているかどうかをたずね、使用していると答えた場合には「解決のため自宅に赴く」とする電話が発生しているという。

同協会では、いずれの組織とも一切関係がなく、法律事務所にファイル交換ソフトの使用についての調査を依頼している事実もないとして、注意するよう呼びかけている。

(Security NEXT - 2004/12/24 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

三越伊勢丹に対する不正ログインは5月から発生 - 約5.4万人に影響
「TLS 1.2」以前に「Raccoon Attack」のおそれ - OpenSSL、F5などが対処
「Office 2010」のサポート終了まで1カ月 - 「Office 2016 for Mac」も
テレワーク増えるコロナ禍のCSIRT対応プラクティス集
メルマガで送信ミス、登録者のメアド流出 - 三好市
総務省、「NOTICE」調査を拡大 - 試行パスワードを約600種類に
政府の脆弱IoT機器調査「NOTICE」、2月20日から - イメージキャラクターにカンニング竹山さん
eスポーツ主催者向けに保険、サイバー攻撃にも対応 - 東京海上日動
要援護者登録者名簿2件が所在不明に、引継過程で - 熊本市
政府、中小企業向けにテレワークセキュ対策の手引 - 予算少ない組織も想定