Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

NECがデータ消去ソフトを無償提供 - リサイクルパソコンの買い取り強化で

NECは、同社の使用済みパソコン買い取りサービスへ申し込んだ企業に、ハードディスクのデータを消去する専用ソフトを無償で提供すると発表した。

同ソフトでは、企業が使用したパソコン上の個人情報や機密情報など、ハードディスクに収納されているデータを消去することが可能。Windows 98 SE搭載モデル向けソフトを12月中旬、その他モデルに関しては、来年以降、順次対応する。

同社では、再生パソコンの商品力強化を目指しており、買い取りを強化の一環として行われるもの。

(Security NEXT - 2004/11/29 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

Synology製の複数製品に深刻な脆弱性 - 一部はパッチ未提供
eコマースシステム「EC-CUBE」に2件の脆弱性
13名に5億円? 「新コロ特例給付金」とだます偽メール - 今度は財務省を偽装
11月のフィッシング報告、初の3万件台で過去最多 - 上位5ブランドで9割
政府、「サイバーセキュリティ月間」の関連行事を募集
正規署名で検知回避する「SigLoader」 - VPN経由の標的型攻撃で悪用
法人パートナー向けサイトでアカウント情報が流出か - パナソニック関連会社
福島県立医大付属病院で2度のランサムウェア被害
数十以上の金融機関にDDoS攻撃か - ダークネットで応答パケット観測
中学校で家庭環境票が所在不明 - 府中町