Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

金融機関向けフィッシング防止ソリューションが登場

イーセキュリティ・ジャパンは、iBIZ Softwareと独占契約を結び、フィッシング防止ソリューション「CommerSafe」と「PhishSafe」の国内販売を開始する。

「CommerSafe」は金融機関向けのソリューションで、セキュアなクレジットカード決済を実現するもの。また、「PhishSafe」では、急増するフィッシングサイトの防止を行うことができ、すでに国内の金融機関から導入の要請が寄せられているという。

(Security NEXT - 2004/10/19 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

「Apache Camel」にLDAPインジェクションの脆弱性
「MS Edge」にセキュリティアップデート - ゼロデイ脆弱性を解消
フォーラムソフト「NodeBB」にアカウント乗っ取りが可能となる脆弱性
政府、アクセス制御製品の研究開発情報を募集
教委職員が個人情報含むUSBメモリを一時紛失 - 大阪市
個人情報含むメールを第三者へ誤送信 - 国交省
約29万人に振込不能メールを誤送信、アクセスが集中 - 北國銀
「Feature Toggle」のJava実装「FF4j」に深刻な脆弱性
「Apache Fineract」にパストラバーサルの脆弱性
利用客の個人情報を第三者にメール誤送信 - 長良川鉄道