Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

日立ソフト、情報漏洩防止ソフトの新シリーズを発売

日立ソフトウェアエンジニアリングは、情報漏洩防止ソフトウェア「秘文 Advanced Edition Ver.07」シリーズに「秘文AE MailGuard」「秘文AE LogManager」「秘文AE PortDiscovery」「秘文AE 開発キット」の4製品を追加、11月より発売する。

「秘文AE MailGuard」は、添付ファイル付きメールの送信を制御および抑止し、メールからの情報漏洩を防止するソフト。「秘文AE LogManager」は、同シリーズで取得したログを集中管理する。拠点ごとのログ自動収集や一括管理、部門管理者ごとのログ監査のほか、ログのウェブ検索およびログレポート出力といった機能もある。

「秘文AE PortDiscovery」は、社内ネットワークに接続されたPCの構成を把握し、不正な接続を監視、遮断することによって不正アクセスを防止する。「秘文AE 開発キット」は、暗号化機能を組込むためのAPIを提供し、ユーザーの用途に合わせたカスタマイズを支援する。

(Security NEXT - 2004/10/19 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

被保険者や求職者情報含むバックアップ媒体を紛失 - 厚労省
「Google Play」の一部公開アプリが固有ID情報を取得 - Palo Altoが指摘
「CentOS 6」がサポート終了 - 影響多大、動作環境ないか確認を
商品の入荷を通知するメールで誤送信 - 化粧品メーカー
Windows Server向け製品に新版、ネットワーク脅威対策を強化 - カスペ
公開情報からネット接続機器を検出、脆弱性を診断するサービス
展示会の案内でメアド流出 - 中部経済新聞社
偽「Amazon」からのSMSに警戒を - 不安煽るさまざまな文面
新コロ被検査者名簿を一時紛失、ドライブスルー検査で飛散 - 名古屋市
公共施設予約システムへの不正ログイン試行で告訴 - 川崎市