Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ライブドア、全自動ウイルス駆除ソフト発売

ライブドアは、Panda Softwareの国内総輸入元であるITXイー・グローバレッジと提携し、ウイルス対策ソフト「Panda Titanium Antivirus」を10月1日より発売する。価格は、通常版が6279円。2ユーザーパックが1万1340円。

同ソフトは、メールの送受信やファイルのダウンロード、インターネットの閲覧時にウイルスを検知し、感染する前に自動で除去する。また自動アップデート機能により、毎日ウイルス定義ファイルを最新の状態にし、安全な状態を確保する。

同社によれば、高速ウイルススキャンエンジンを搭載することで、ウイルススキャンの際にシステムにかかる負荷が軽減したという。ウイルススキャン時にほかの作業を同時に行うことが可能だとしている。

(Security NEXT - 2004/09/14 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

新型コロナ関連の「就業制限」や「消毒」通知書を誤送付
「ウイルスバスター for Home Network」に3件の脆弱性
日之出出版の通販サイト2サイトが不正アクセス被害 - 指摘は約1年前
クラウド型のウェブ閲覧環境分離サービス - 高リスクサイトだけの利用も
一部データが暗号化、個人情報流出の痕跡は見つからず - 日産証券
オンライン会議の招待準備で傍聴希望者のメアドが流出 - 消費者庁
11製品にセキュリティアップデート、深刻な脆弱性も - Adobe
JA高崎ハムの通信販売サイトに不正アクセス - クレカ情報流出の可能性
予約サイト「EPARK」で別会員情報を誤表示 - キャッシュ処理で不具合
ログイン情報だまし取る「偽メルカリ」に注意 - メルペイ決済で悪用被害も