Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

漏洩などの報告方法をネットに変更、3月下旬めどに - 個人情報保護委員会

個人情報保護委員会は、個人情報や特定個人情報に関する事故などについて、報告方法を3月下旬をめどに変更すると発表した。

従来は、郵送やファックスで報告を受け付けていたが、あらたに報告フォームをインターネット上に用意。同委員会のウェブサイトより誘導する。

設置日は今後アナウンスする予定。認定個人情報保護団体や委任先省庁への報告方法については変更ないとしている。

(Security NEXT - 2019/02/04 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

バイク用品通販サイトに不正アクセス - クレカ情報が被害
顧客情報含むファイルがアクセス可能な状態に - まつ毛エクステ店
石井スポーツ通販サイトに不正アクセス - クレカ情報流出の可能性
フォトブックサービスに不正アクセス - クレカ情報約1.5万件が流出か
旧通販サイトでクレカ情報流出、原因は「Heartbleed」 - スイーツ通販サイト
2018年度の個人情報漏洩は4380件、8割は誤送信や紛失
マイナンバー事故、2018年度は279件 - 「重大」3件
女性ファッション通販サイトに不正アクセス - 停止後に被害が判明
卒業生の個人情報含む名簿を紛失 - 同志社大学政法会
外部サイトで流出アカウント情報を確認 - 医学系出版社