Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

漏洩などの報告方法をネットに変更、3月下旬めどに - 個人情報保護委員会

個人情報保護委員会は、個人情報や特定個人情報に関する事故などについて、報告方法を3月下旬をめどに変更すると発表した。

従来は、郵送やファックスで報告を受け付けていたが、あらたに報告フォームをインターネット上に用意。同委員会のウェブサイトより誘導する。

設置日は今後アナウンスする予定。認定個人情報保護団体や委任先省庁への報告方法については変更ないとしている。

(Security NEXT - 2019/02/04 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

個情委、「内定辞退率予測サービス」で行政処分 - 利用企業にも指導
不正アクセスでクレカ情報流出のおそれ - モーターマガジン社
メルアカ乗っ取りで取引先情報流出の可能性 - RIZAP
ミリ衣料通販サイトに不正アクセス - クレカ情報流出か
カードゲーム通販サイトに不正アクセス - クレカ情報流出の可能性
不正アクセスでクレカ情報流出、不正利用された可能性 - スポーツ用品通販
アーティストグッズ通販サイトに不正アクセス - 偽決済画面へ誘導
アルペンにPWリスト攻撃 - 攻撃者は複数店舗でポイント使用
従業員による個人情報売却、国内顧客に影響なし - トレンドマイクロ
感染PCから迷惑メール、顧客情報流出か - ニッポンレンタカー