Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

「ウイルスでSIMカードが破損する」と脅す詐欺サイト - 偽アプリへ誘導

マルウェアの感染警告に見せかけたメッセージを表示し、スマートフォンへ偽セキュリティ対策アプリをインストールさせようとする詐欺サイトが確認された。

詐欺サイトを確認したBBソフトサービスによれば、問題のウェブサイトは、スマートフォンのシステムが表示する警告画面に似たデザインで、マルウェアに感染したと警告。「数分で解決しない場合、SIMカードが破損する」と不安を煽っていた。

さらに同画面から偽セキュリティ対策アプリに誘導。インストールするとマルウェア削除には有料版へのアップグレードが必要などとして金銭を要求するほか、端末内部に保存された連絡先や写真などの情報が窃取されるおそれもあるという。

(Security NEXT - 2017/02/28 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

Google Playに複数の偽「WannaCry対策アプリ」 - 便乗アプリに注意を
偽「マリオアプリ」、5年間に6500件超 - Android版「スーマリラン」の便乗攻撃にも注意を
「ランサムウェア」の認知度、3割満たず - マカフィー調査
「Pokémon GO」便乗の不正アプリ、1カ月で約12倍に - 説明通りのアプリはわずか1割強
一部アプリがカスペルスキー製アプリをマルウェアと誤検知
「Pokémon GO」のパチモンに注意 - 国内配信開始となった正規版の入手を
安全に「Pokémon GO」を楽しむ9つのポイント - 自宅特定リスクなどトラブル回避を
ゲット急ぐ人を狙う「Pokémon GO」の偽アプリ - 公式ストアから入手を
「ウイルスバスタークラウド」に新版 - サポートサービス強化も
「感染しない」バンキングトロジャン「Retefe」が進化 - 約1年ぶりに活発化