Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

政府、中小企業向けに「マイナンバー導入チェックリスト」を公開

内閣府は、従業員の少ない中小企業向けに手軽に利用できる「マイナンバー導入チェックリスト」を公開した。

社会保障や税制で利用するマイナンバー制度が、2016年よりスタートしているが、あらためてマイナンバーの導入に向けて中小企業向けのチェックリストを用意したもの。PDFファイルにてダウンロードすることができる。

すでに大手企業においてマイナンバーへの対応が進んでいるが、年末調整の時期も徐々に近づいており、これまでマイナンバーを扱う機会が少なかった中小企業も、マイナンバーを取り扱う機会が今後増加する。

同チェックリストでは、マイナンバーを扱う担当者を決めることや、従業員から取得する際には利用目的を伝え、誤りがないよう番号や身元を確認するなど、マイナンバーを取り扱う際の基本的な対応を説明。

マイナンバーを含む書類の管理や、マイナンバーを扱うパソコンのセキュリティ対策についてチェックリストとして紹介。また無理にパソコンで管理する必要がない点にも言及した。さらにチェックリストのPDFファイルには、従業員へ周知するために利用できるチラシも含まれている。

(Security NEXT - 2016/08/24 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

総務相、自治体へマイナンバー制度の推進を要請
マイナンバーカード取得促進、市区町村の9割実施 - 開庁時間延長も
2017年上半期、個人情報漏洩報告は290件 - 報告徴収2件、116件の指導や助言
全従業員のマイナンバーを収集した企業、7割から8割
LINE、「マイナポータル」と連携 - 2017年中に電子申請案内サービス
2016年度のマイナンバー関連事故は165件 - 6件が「重大な事態」
特定個人情報の漏洩発生時の対応について一部改正
2016年のDLP市場は56億円 - プラス成長確保も伸び悩み
改正個人情報保護法、3割強は全面施行までに対応まにあわず
マイナンバーカード交付の遅延が解消 - 今後は1カ月以内目安に発送