Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

経済産業省、情報セキュリティ管理基準を改正

経済産業省は、情報セキュリティマネジメントの国際規格「ISO 27001」「同27002」が改正されたことを受け、2016年改正版の「情報セキュリティ管理基準」を策定した。

同基準は、組織体が効果的な情報セキュリティマネジメント体制を構築し、適切な管理策を整備、運用できるよう、同省が2003年に実践的な規範として策定したもの。2008年に改正を行っている。

改正後の同基準は、ISOの改正に沿った内容で、有識者やパブリックコメントで寄せられた意見などを踏まえて策定した。同策定にともない、2008年改正版の「情報セキュリティ管理基準」は、廃止となる。

(Security NEXT - 2016/03/01 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

2019年春期セキュマネ試験、合格率51.9% - 非IT系で高い合格率
EC-CUBE向けの簡易脆弱性診断を無償提供 - SHIFT SECURITY
脆弱性で感染広げるボットネット「Muhstik」 - 「WebLogic」を標的に
「Drupal」脆弱性で感染を拡大するボット「Muhstik」見つかる
「Drupal」がアップデート - 依存ソフトの更新受け
ハイブリッド環境対応の上位版MSSを開始 - テクマトリックス
PHPのテンプレエンジン「Twig」に情報漏洩の脆弱性
GDPR「適正に個人情報を移転」は34% - 3分の1は未対応
WP向けソーシャルボタンプラグインにゼロデイ攻撃 - アップデートが緊急公開
「Drupal」にXSS脆弱性、アップデートが公開 - 「同8.5.x」はEOLにも注意を