Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

「WordPress 4.3」が公開 - セキュリティ強化や180のバグ修正を実施

コンテンツマネジメントシステム(CMS)「WordPress」の開発者グループは、新版となる「同4.3」を提供開始した。

同バージョンは、ジャズシンガーのBillie Holidayにちなみ、「Billie」と名付けられている。強度表示をはじめとするパスワード面での機能強化にくわえ、180件のバグを修正したという。

ウェブサイトよりダウンロードが可能。また利用者はダッシュボードよりアップデートすることができる。

(Security NEXT - 2015/08/19 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

Facebookの「WordPress」向けプラグインに脆弱性 - チャット乗っ取りのおそれ
WordPressの人気テーマ「Divi」に深刻な脆弱性
「WordPress 5.4.2」がリリース - 複数脆弱性を修正
2019年のフィッシング報告は約5.6万件 - 前年の2.8倍に
WP向けプラグイン「Paid Memberships Pro」にSQLi脆弱性
WP向けプラグイン「Elementor Pro」に深刻な脆弱性 - ゼロデイ攻撃で発覚
セキュリティアップデート「WordPress 5.4.1」がリリース
「WordPress」向けメディア管理プラグインに脆弱性
WP向けプラグイン「Contact Form 7 Datepicker」に脆弱性 - 更新予定なく削除を
認証プラットフォームの「WordPress」向けプラグインに5件の脆弱性