Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

「個人番号カード」による本人確認サービス目指す - GMOグローバルサイン

GMOグローバルサインは、マイナンバー制度で導入される「個人番号カード」を利用した「オンライン本人確認サービス」を 2015年中をめどに展開すると発表した。

マイナンバー制度のスタートにともない、「個人番号カード」が配布され、電子証明書の搭載により、民間企業のサービス利用時における本人確認に利用できるようになることから、民間企業向けに証明書の有効性確認サービスを提供するもの。

具体的には、同社では認定事業者への申請を行い、認定を受けた後、2015年中をめどとしてプラットフォームを構築。民間企業向けに「オンライン本人確認サービス」として展開したいとしている。

(Security NEXT - 2015/07/30 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

スマホアプリとマイナンバーカードによる本人確認サービス - 凸版印刷
不正接続のブロックやメール暗号化など搭載したアプライアンス - サクサ
Windows端末内の個人情報を削除、暗号化するソフト - AOSデータ
TKC、マイナンバーカードを社内業務で活用
DNP、マイナンバーカードのデータ取得用ミドルウェアを開発
アイ・オー・データ、マイナンバー業務向けUSBメモリ
デジタルアーツ、アーカイブメール向けにマイナンバー検出機能
シスコシステムズ、クラウドアプリの管理ソリューションを提供
マイナンバーカードを利用したオンライン向け本人確認サービス - サイバートラスト
キヤノンITS、サービスプロバイダ向けメールセキュリティ製品に新版