Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

NTTデータ先技、Oracle DB保護する「Zero Data Loss Recovery Appliance」を導入

NTTデータ先端技術は、Oracle Databaseの保護システム「Zero Data Loss Recovery Appliance」を導入した。実機検証環境における導入は世界初だという。

同アプライアンスは、データベースのバックアップ運用管理を実現するシステム。同社では2012年4月より運営している「Oracle Engineered Systemsラボ」を増強したもの。

同社と日本オラクルにより共同検証を実施し、検証成果の公開するなどバックアップ運用における課題解決とビジネス拡充に向けた取り組みを強化。クラウド、ビッグデータといった需要に対応し、ソリューション開発に取り組む。

(Security NEXT - 2014/12/26 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

Pulse Secureの既知VPN脆弱性、ランサムウェアの標的に
神奈川県HDD問題の情報提供者、復元データを物理破壊
「Jip-Base」の障害、15%でデータ復旧不可能
リース返却後の内部情報入りHDDがオークションに - 神奈川県
長期休暇に向けてセキュリティ対策の再確認を
「Emotet」国内被害、10月後半より増加 - 過去やりとり踏まえた「なりすましメール」で拡大
WordPress向けプラグイン「Jetpack」に脆弱性
ランサム身代金、FBIは支払いに否定的ながらも一定の理解
企業向けクラウドバックアップサービス2種を開始 - Arcserve Japan
約300台のワーム感染や偽決済画面設置の原因は? - 実例を解説