Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

新入社員研修に便利、セキュリティマニュアル新版 - JPCERT/CC

JPCERTコーディネーションセンターは、「新入社員等研修向け情報セキュリティマニュアル」の新版を公開した。

同マニュアルは、セキュリティ対策やインシデント発生時の対応について基本的な知識をまとめたもの。企業や組織の教育担当者や情報セキュリティ担当者が、新入社員に情報セキュリティに関する研修などを行う際の資料として活用できる。

ウイルス感染や不正アクセス、ウェブサイトやメールに関連した被害など、それぞれのインシデントやそれにともなう被害の事例をはじめ、原因や対策などを収録。補助教材として、初心者がクイズ形式で情報セキュリティについて学べる「新入社員等研修向け情報セキュリティクイズ」も用意している。

2010年4月に初版を公開、その後も改訂が行われている。最新版では昨今のセキュリティインシデントの発生状況や、スマートフォンなどに関する情報を追記した。

(Security NEXT - 2014/03/28 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

Wi-Fi利用者や提供者向けセキュガイドラインに改訂版 - 総務省
IPA、「情報セキュリティサービス基準」リストを更新 - 新登録45社
「情報セキュリティサービス基準」、2020年度1Qの募集が開始に
4社に1社、パッチ適用頻度は数カ月に1度
2割弱の中小企業が被害経験 - 「攻撃対象となる可能性高い」6.2%
CODE BLUE 2019の基調講演者が決定 - 講演はシングルトラックに
「情報セキュリティサービス基準適合サービス」が100件を突破
総務大臣賞が発表、迷惑メール対策推進協議会や神山氏ら受賞
「情報セキュリティサービス基準」の適合サービスリストを公開 - IPA
IPA、セキュリティサービスの基準適合リストを作成へ - 審査機関も募集