Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

新入社員研修に便利、セキュリティマニュアル新版 - JPCERT/CC

JPCERTコーディネーションセンターは、「新入社員等研修向け情報セキュリティマニュアル」の新版を公開した。

同マニュアルは、セキュリティ対策やインシデント発生時の対応について基本的な知識をまとめたもの。企業や組織の教育担当者や情報セキュリティ担当者が、新入社員に情報セキュリティに関する研修などを行う際の資料として活用できる。

ウイルス感染や不正アクセス、ウェブサイトやメールに関連した被害など、それぞれのインシデントやそれにともなう被害の事例をはじめ、原因や対策などを収録。補助教材として、初心者がクイズ形式で情報セキュリティについて学べる「新入社員等研修向け情報セキュリティクイズ」も用意している。

2010年4月に初版を公開、その後も改訂が行われている。最新版では昨今のセキュリティインシデントの発生状況や、スマートフォンなどに関する情報を追記した。

(Security NEXT - 2014/03/28 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

IPA、セキュリティサービスの基準適合リストを作成へ - 審査機関も募集
経産省、「情報セキュリティサービス基準」を策定 - IPAが台帳作成へ
サイバー攻撃の脅威高まるプラント分野に「セキュリティマニュアル」 - 「データ契約ガイドライン」も
セキュリティ管理部署を持つ組織は65% - 専任者設置企業は約1割
詐欺サイトの通報窓口を開設 - セーファーインターネット協会
人材育成でNEC、日立、富士通が共同プロジェクト - 人材モデルの定義からサイバーレンジ活用まで
IPA、SSL/TLS製品の設定方法を解説 - 規定で推奨準拠は1割未満
総務省、マイナンバーカード交付促進マニュアルを公開
経営者向けにセキュリティ対策ガイドライン - パブコメを実施
半数以上の企業がエゴサーチを実施 - 風評被害など警戒